和の世界への誘い、難しいことではありません。お気軽にお問合せください

 表紙Haruo Hasegawa's memorial works 教室案内期間限定

いけばな 

いけばなへの誘い 

いけばな 教室の花 

いけばな H.H'sいけばなWORLDへようこそ 

いけばな いけばなトーク 

茶道 

茶道 茶道への誘い 

茶道 お茶ってなんだろ 

茶道 やってみよう基本の所作 

茶道 茶道具探検 

プロフィール 

インフォメーション プロフィール 

インフォメーション 教室案内

論文集 

インフォメーション 論文集 

スケジュール 

インフォメーション スケジュール・イベント 

インフォメーション 期間限定 

H'Hの部屋 

無題

映画

インフォメーション 俳句

映画 

マイベスト 100

工事中。近日公開予定です。

   2017年8月28日

昨年来、あらゆる角度から邦画・洋画を検討していますが、こんなに時間がかかるとは思いませんでした。

監督を始め映画人が努力を重ねて作り上げていった作品群を敬意をもって再鑑賞、あるいは、いまだ未見の過去の問題作などを掘り起こしながら、丁寧に見させていただいております。

もう少し時間をかけて「独断と偏見」に満ち満ちた私の考えを深めていきたいと考えております。

 

 

   2021年4月22日

リアルタイムではありませんでしたが、小学生の時に初めて見た洋画「シェーン」の衝撃から今日まで、映画は私にとって最も豊かで楽しい時間であり続けています。内外の各100本を選んで私家版を作ろうと思い立ち、6年目にしてやっとどうにか形が見えてきました。

順位を付けるなどということには今でも大いにためらうものがありますが、オースティンの「高慢と偏見」ではなく、一愚者の独断と偏見だと解釈してください。

素晴らしい映画と監督たちに深い感謝を捧げます。

 外国映画 マイベスト100

日本公開年
 1 卒業 M・ニコルズ 68
 2 2001年宇宙の旅 S・キューブリック 68
 3 バルタザールどこへいく R・ブレッソン (70)
 4 アルジェの戦い G・ポンテゴルボ 67
 5 市民ケーン O・ウエルズ (66)
 6 愛・アムール M・ハネケ 13
 7 ジュリア F・ジンネマン 78
 8 鳥 A・ヒチコック 63
 9 父帰る A・ズビャギンツェフ 04
10 髪結いの亭主 P・ルコント 91

 

 日本映画  マイベスト100

公開年
 1 東京物語 小津安二郎 53
 2 細雪 市川崑 83
 3 異人たちとの夏 大林宣彦 88
 4 おくりびと 滝田洋二郎 08
 5 七人の侍 黒沢明 54
 6 西鶴一代女 溝口健二 52
 7 砂の女 勅使河原宏 64
 8 半世界 阪本順治 19
 9 にごりえ 今井正 53
10 心中天網島 篠田正浩 68

※公開年と制作年に隔たりのあるものには( )を付けました。
   コメント等、次回より順次掲載してゆきます。